« ビンタ | トップページ | 体たらく »

2008年8月27日 (水)

恥じ入る

弟子:

同じサッカーの記事の中で、

“自惭形秽 zìcánxínghuì”

という表現があります。

「自分の形が醜いのを・・・・」

何となく意味はつかめるのですが、

はっきりとは分かりません。

先生:

これは、そこそこ使われる四字熟語じゃよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  <成>他人に及ばないので引け目を

                感ずる

 『中日辞典』   <成>他人に及ばないと思って引け目

                を感ずること

 『中国語辞典』  (姿かたちが醜いことをみずから恥じる

             →)人に劣ることを恥じる

 『50+630』   なし

なるほど、スポーツの大会では、しょっちゅうこういうことが

起きるでしょね?

先生:

いやー、昔は、アメリカ人や日本人を見て、こういう

気持ちを抱いていたもんじゃよ。

何しろ、いでたちからして、全然違ったからな。

弟子:

今は?

先生:

今は、中国人が中国人を見て、こういう気持ちになる

ことが多いんじゃないかな?

弟子:

日本人でも、一部の中国人を見て、こういう気持ちに

なる人が増えていると思いますよ。

「メガネ」と「デジカメ」の中国人を見て。

先生:

世の中は、マージャンのようなものだな。

« ビンタ | トップページ | 体たらく »

」カテゴリの記事