« 水を差す | トップページ | 格下 »

2008年8月21日 (木)

モンテネグロ

弟子:

先生、オリンピックの開会式の入場行進を

見ていて気がついたんですが、世界には、

いろいろな国があり、聞いたこともない国名

もありますね。

先生:

例えば?

弟子:

例えば、「モンテネグロ」です。

日本語で聞いたことはありましたが、

中国語で、何て言うか、ご存知ですか?

先生:

“梦特呢谷罗”

じゃろ?

弟子:

違いますよ。

私もそうだと思っていたんですが・・・。

先生:

エッー、違うのかい?

弟子:

“黑山 hēishān

ですよ。

先生:

なんでそうなるんじゃよ?

弟子:

「黒い山」があるんだそうです。

松林に覆われているそうですよ。

イタリア語だそうです。

先生:

中国語もいろいろな工夫をしているってことだな。

« 水を差す | トップページ | 格下 »

」カテゴリの記事