« 鶏が先か、卵が先か | トップページ | リコール »

2008年7月25日 (金)

製造物責任

弟子:

アフターサービスに戻りますと、中国にも

「製造物責任」という考え方はありますか?

先生:

もちろん、あるよ。

グローバリゼーションが否応なく進展する現在、

いいものも、悪いものも、どんどん中国や、

中国人の脳裏に流れ込んで来ているよ。

何でもありだよ。

弟子:

で、どう言います?

先生:

“产品责任 chǎnpǐnzérèn

じゃよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』   なし

 『中日辞典』     なし

 『中国語辞典』   なし

 Google中文    1,060,000 件

 百度         1,210,000 件

先生:

これは、なかなかすぐれたものの考え方だと

思うな。

この間も、ある商品に関してメーカーにクレーム

をつけたら、すんなり返品に応じてくれた上に、

商品券までくれたよ。

弟子:

何の商品ですか?

先生:

ちょっと恥ずかしいが、90歳の男性用の香水だよ。

80歳以上の女性に持てようとおもって購入して

見たんだが、さっぱり効果がなかったのでね。

弟子:

先生、持前の「・・臭」の方が、よかったんじゃありませ

んか?

先生:

そうなんじゃよ。

体臭はやはり、食べ物で調整するのがベストだな。

弟子:

う~~~ん??

« 鶏が先か、卵が先か | トップページ | リコール »

」カテゴリの記事