« 能力の無い者は人一倍努力するしかない | トップページ | 出る杭は打たれる(2) »

2008年7月15日 (火)

出る杭は打たれる(1)

先生:

こういうのもあるな。

“枪打出头鸟 qiāngdǎchūtóuniǎo”

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  なし

  『中日辞典』    なし

 『中国語辞典』  (鉄砲が先頭に立つ鳥を撃つ→)

            先頭に立つ人物はしばしば人から

            追い落とされる

 『50+630』   なし

まさに、「出る杭は打たれる」ですね。

先生:

そうか、日本語では、そう言うのか?

さすが、集団主義が盛んなお国柄じゃのう。

高さを均一にならそうって訳なんだな。

日本人は、そうなっていないと、ストレスが

溜まるみたいだな。

となると、今のご時勢は、辛いだろうな。

格差が明らかに開いて来ているんだから。

弟子:

語源がはっきりしませんので、何とも、

コメントしにくいですね。

で、先生、他にも言い方あるでしょう?

先生:

あるよ。

“出头的椽子先烂 

 

 chūtóudechuánzixiānlàn”

というのが。

« 能力の無い者は人一倍努力するしかない | トップページ | 出る杭は打たれる(2) »

」カテゴリの記事