« 手抜き工事 | トップページ | 援助の手を差し伸べる »

2008年6月 2日 (月)

アカウンタビリティー

先生:

「手抜き工事」の続きだが、今、問題とされている

のは、

“公信力 gōngxìnlì

だと言えるな。

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  なし

 『中日辞典』    なし

 『中国語辞典』  なし

  Google中文     4,400,000件

 百度      2,980,000件

これによると、英語の“accountability”に対応する

中国語のようですね。

先生:

日本語では何と?

弟子:

「アカウンタビリティー」

先生:

相変わらず、音訳だな。

飛鳥時代から変わっていないな。

弟子:

「説明責任」とも言います。

先生:

じゃー、そうしたらいいじゃないか?

弟子:

まあ、まあ、固いことは言わないでくださいよ。

で、こういう文章が載ってますね、インターネットに。

“警方公信力受到质疑”

先生:

どう訳すかね?

弟子:

「警察の説明責任能力が問われている」

位ではいかがでしょうか?

先生:

うん、いいじゃろう。

ここは、「相棒」に登場していただく必要が

ありそうだな。

« 手抜き工事 | トップページ | 援助の手を差し伸べる »

」カテゴリの記事