« 心を一つにする | トップページ | 呉越同舟 »

2008年6月11日 (水)

同じボートに乗る

弟子:

先生、英語の「同じボートに乗る」という

のは、中国語でどう言いますか?

先生:

“同舟共济 tóngzhōugòngjì

じゃよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  <成>同じ立場に置かれた者同士が

                互いに助け合う

 『中日辞典』    <成>同じ船に乗っている人々は互

                 いに助け合う、

                 同じ事に当たっている人々が

                 互いに力を合わせて難関を切り

                 抜けるたとえ

 『中国語辞典』   <成>(同じ船に乗って川を渡る時、

                  大風が吹いて来ると互いに

                  助け合う→)一致協力して

                  難関を切り抜ける

 『50+630』    利害を共にする者が助け合う

「大風が吹いて来ると皆助け合う」とありますが、

それ以外の場合でも、助け合うんじゃないでしょうか?

先生:

そうじゃな。

必ずしも、風とは限らないよな。

雪とか、雨とか、急流とか、海賊とか・・・。

弟子:

海賊ですか?

物騒ですね。

先生:

昔から、食いつめると盗賊になる者が出て来るのは

世の常じゃよ。

正直な話、少し心配なんじゃ、この事が。

« 心を一つにする | トップページ | 呉越同舟 »

」カテゴリの記事