« メンツ | トップページ | 安定した生活 »

2008年6月 5日 (木)

まさかの友は真の友

弟子:

「まさかの友は真の友」っていう言葉がありますが、

おそらく次の英語から来たんでしょうね。

“ A friend in need is a friend indeed.”

先生:

どういう意味かね?

弟子:

「困った時に助けてくれる友達こそ、本当の

友達だ」という意味です。

先生:

だったら、

“患难见真情 huànnànjiànzhēnqíng”

という表現があるな。

弟子:

ちょっと失礼。

辞書には載っていませんね。

では、

“真情 zhēnqíng”

を引いてみましょう。

 『中日大辞典』  ①実情 ②真心

 『中日辞典』   ②実情 ②本心、真心

 『中国語辞典』  ①真相、実情 ②真心、誠意

なるほど。

本当の友情というのは、試されるのですね。

先生:

やはり、行動が伴わないと、共に苦労を共にした

とか、痛みを分かち合ったとは言えないのだな。

弟子:

先生、今から、大地震の義捐金の寄付をして

来ます。

私にできることは、それしかなさそうですので。

先生:

ありがとう。

« メンツ | トップページ | 安定した生活 »

」カテゴリの記事