« アル中 | トップページ | 極悪人扱いする »

2008年5月15日 (木)

アイデイアが豊富

弟子:

先生、これで、日本人と中国人間の偶然がもたらす誤解

がかなり解消されましたですね。

めでたし、めでたしですね。

先生:

そうだな。

だが、まだこれで安心してはいけないよ。

言葉は、時として、とんでもない誤解や摩擦を生む

からね。

弟子:

そうですね。

いくら学んでも学びすぎるってことはありませんね。

で、先生、いつもの如く興味本位で申し訳ないのです

が、もう少し、いろんな方面の言葉について教えて

ください。

先生:

普通の辞書にのっている言葉は、辞書を引いてもら

いたいな。

それにしても、君は、

“点子多 diǎnziduō

だなあ。

弟子:

ちょっと失礼:

“点子 diǎnzi

 『中日大辞典』  ①考え、了見、方法、知恵 

            ・・・・・

 『中日辞典』    ①<方>肝心な点、要、ポイント

             ②<方>考え、知恵、工夫、やり方、意味

            ・・・・・ 

  『中国語辞典』    ①考え、アイディア、方法

            ②(物事の)要点、つぼ、急所、ポイント

 『50+630』   なし

なるほど、なるほど。

先生:

まー、「アイデイアが豊富」ということは、好奇心が

旺盛ということの一つの表れだとは思うが、この

宇宙の森羅万象を知り尽くすことはおそらく不可能

だと思うので、「足るを知る」ことも必要じゃよ。

弟子:

先生、私はまだ若くて何も知りませんので、とても

「足るを知る」レベルには至れませんよ。

どしどしお聞きしますので、嫌がらずに、どしどし

教えてください。

よろしくお願い申し上げます。

« アル中 | トップページ | 極悪人扱いする »

」カテゴリの記事