« うんち | トップページ | 猫 »

2008年3月11日 (火)

元の夫

先生:

「原さん」も、気になるな。

「原丈夫さん」、「原君子さん」、「原孝子さん」、「原房子さん」

・・・。

「原社長」、「原部長」、「原議員」、「原弁護士」・・・・。

弟子:

あー、そうか、

「元の夫」、「元は君子」、「元は孝行娘」、「元は家」、・・・

「元社長」、「元部長」、「元議員」、「元弁護士」・・・

になってしまうんですね。

先生:

そうなんだよ。

弟子:

では、「元の夫の原丈夫の元は孝行娘だった原孝子」は、

“原丈夫的原丈夫的原孝子的原孝子

となるのですか?

先生:

少し不自然だが、そうなるだろう。

でも、こんなケースは、どの位の確率であるんだ?

ほとんどないだろう。

弟子:

いえ、私の友達の娘さんが、そうなんですよ。

でも、彼女は、今結婚して改姓して、

 「前孝子」

になっていますね。

いや、間違えた、

 「後孝子」

でした。

先生:

いやー、「孝子さん」は、むやみに結婚できないね。

« うんち | トップページ | 猫 »

」カテゴリの記事