« 生理 | トップページ | 睾丸マッサージ »

2008年3月30日 (日)

睾丸

先生:

そう言えば、「卵子」も、気になったな。

弟子:

これは日中共通の専門用語

でしょう?

ちょっと、失礼。 卵子   

 『中日大辞典』   ①卵子

                        ②きんたま

 『中日辞典』   ①<動>卵子

            ②<俗>男性の生殖器、睾丸

 『中国語辞典』   ①卵子

            ②(方)睾丸

あれまー。

ややこしいですね。

先生:

そうなんじゃよ。

だが、厳密に言うと、

「卵子」は、“卵子 luǎnzǐ” 

「睾丸」は、 “卵子 luǎnzi ”

なお、「睾丸」は、“睾丸 gāowánとも言うが、

こういう医学臭プンプンの言葉は味気ないね。

弟子:

ということは、日本語の「卵」を見ただけで、こういう言葉

を連想してしまう人がいるってことですか?

先生:

昔、日本軍が中国で、

  「卵」

と書いた紙を持って、卵の調達をした際、大騒動が

あったらしいよ。

まさか、これを「卵子」と解する者はいないだろうから、

「睾丸 求む!」

になってしまう訳だからね。

弟子:

本当に、笑えるような、笑えない話ですね。

先生:

あってはならない話だよ。

« 生理 | トップページ | 睾丸マッサージ »

」カテゴリの記事