« サブプライムローン | トップページ | リスク »

2008年3月27日 (木)

FX

弟子:

飛び入りの続きですが、最近はやりの「FX」は、

中国語では、なんて言いますか?

先生:

 “FX”

“外汇保证金交易

wàihuìbǎozhèngjīnjiāoyì”

じゃよ。

弟子:

日本語でも、「外貨保証金取引」って言います。

ほとんど同じですね。

先生:

そりゃー、ものの考え方が同じなのだから、同じで

あって、何の不思議もないよ。

それにしても、君達日本人も漢字をうまく使えるよう

になって来たものだね。

よく、FXを漢字の言葉にできたね。

お利巧さんだね。

弟子:

先生、馬鹿にしないでくださいよ。

先生:

でも、「外貨」は、「外国貨幣」だったら、「外幣」の方

が良かったんじゃないのかな?

弟子:

そうかもしれませんが、でも、それでは、発音しにくい

でしょう。

先生:

お互い、こういった長い言葉は、「FX」 FXと短く

行ければ、それに超したことはないね。

弟子:

ところで、先生は、この人類の営みの一つをどう見ま

すか?

先生:

「FX」=人に「リスク」とは何かを説明する際に、最も

          分かり易い例となる行為

とでも、表現したいな。

弟子:

やはり、先生ですね、常に講義することを念頭に置い

ているんですね。

  

« サブプライムローン | トップページ | リスク »

ABC・・・」カテゴリの記事