« 両刀使い | トップページ | オウンゴール »

2008年2月20日 (水)

プライバシー

弟子:

先生、お陰さまで、難問が解け、私の辞書に新しい単語

を付け加えることができました。

現在の中国語のように、新しい言葉が次々に生まれ、進化

しているような状況にあっては、自分で辞書を作るしかない

んですよね。

先生:

外国人だけではなく、我々ネイティブにとっても、同じだよ。

新しい言葉を使える人間と使えない人間の差が広がって

しまうのが、心配じゃよ。

弟子:

ところで、先生、もののついでのお聞きしたいんですが、

先生は、ご自分をどういう種類の人間だとお考えですか?

単刀直入に言いますと、先生は、“同志”ですか?

“非同志” ですか?

先生:

君、それは、“privilege” だよ。

弟子:

“privilege”?

先生:

“隐私” だよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  ないしょごと

 『中日辞典』   個人の内緒事、プライバシー

 『中国語辞典』  人に知られたくないこと、

            侵害されたくない私生活、

            プライバシー

 Google中文   1,940,000件

 百度      57,200,000件

あー、なんだ、「プライバシー」のことですか?

たった二文字なんですね。  

 “隐私” 

   「侵害されたくない私生活」

やはり、日本語は、英語を使わないと、長くなって

しまうんですね。

  「私生活隠し」 

位じゃ、ダメですかね?

先生:

私に聞かれてもねー。

 

« 両刀使い | トップページ | オウンゴール »

」カテゴリの記事