« 荒唐無稽 | トップページ | 下手の考え休むに似たり »

2008年2月17日 (日)

堂に入る

弟子:

さー、今日こそは、本当の事を教えてください。

先生:

実は、わも、そんな言葉は聞いたこともないんだよ。

そこで、相談だが、今や、君達日本人の漢字への習熟も

“到家” だから、宿題として、考えて来てくれないかな?

わしも、考えて見るがね。

智恵比べってとこだな。

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  1.家に着く

            2.・・・の至り、きわめて・・・である

            3.手取り

 『中日辞典』    1.相当高い水準に達する

 『中国語辞典』  1.十分なレベルに達する、・・・の至りである、

              堂に入る

            2.家に到着する

先生、珍しく誉めてくれましたね。

分かりました。

誉められついでに、考えてみます。

“兼容··”

“又··又··”

“···并茂”

“同时···”

難しいなー。

« 荒唐無稽 | トップページ | 下手の考え休むに似たり »

」カテゴリの記事