« 武士に二言はない | トップページ | バカ »

2008年2月26日 (火)

おまんこ

先生:

では、まず、“SB”の“B”じゃが、これは、恐らく

日本の辞書にも載ってるだろう。

引いてご覧。

“屄 bī

 じゃ。

弟子:

そうですか、では。

 『中日大辞典』 おまんこ、おめこ、女子の陰部

 『中日辞典』  <俗>女性の生殖器、陰門

 『中国語辞典』 女性の生殖器

  Google中文     675,000件

 百度       1,180,000件

先生:

分かったかな?

さすがに我々もこの漢字をモロ出しする訳には行か

ないので、アルファベットを借用しているって訳だ。

弟子:

先生、となると、中国の人は、A、B、C、D、E・・・・て

言う時、神経を使わなきゃいけないんじゃないでしょうか?

先生:

君は、なかなか鋭いな。

それだけじゃなく、外国人に、“笔 bǐ”を、大きな声で

間違えたりされると、ちょっと恥ずかしいな。

弟子:

私の「四声」は、不安定だから、大いにあり得ますね。

桑原、桑原!

先生:

?????!!!!

« 武士に二言はない | トップページ | バカ »

」カテゴリの記事